カラスに睨み付けられて、つい謝った事がある者やばってんさ

411文字

得をしたければ、激戦区を狙う。市場原理に「競争なき所に、サービスは生まれない」ってのがあるじゃんか

同じ業種がそこかしこにあると、他店にお客が流れちゃうから、お客を繋ぎ止める為に、サービスを過剰化すると。だから「競争なき所に、サービスは生まれない」わけさ

スーパーにしても、パチ屋にしても、飲食店にしても、「得をしたいなら、激戦区を狙え」は鉄則

その地に1軒しか存在せん店って、サービスなんかせんじゃんか。サービスせんでも、他店に客を取られんから、殿様商売にあぐらかいてると。お客がおるとに、店員同士話し込んだり、ケータイでゲームしたり、ハナクソ食ったりしてるし

男と女の場合も、相手に自分以外に好きな人がいれば、あれこれサービスして、繋ぎ止めようとするけど、結婚して自分だけの者になって、よそに流れんようになったら、釣った魚にエサやらん。サービスなんて、せんようになるし。競争のない所には、サービスは生まれんて事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中