引き出しの奥に入ってた強力な接着剤を、めくれてた所に使ったら、くっついてた所もめくれた、今日この頃やばってんさ

1932文字

【プチ得情報】

男の前で服の乱れを直す女は、その男に全く興味がない。逆も然り。女の前で服の乱れを直す男は、その女に全く興味がない、女として見てない、眼中にない

目の前の異姓に興味や関心があれば、その場で服の乱れを直そうとはせんで、化粧室等の見えない所で念入りに身支度を整えて、万全の態勢で現れるけん

好きな人、タイプの人が目の前にいると、その人の事が気なって、服装どころじゃなか。ゆえに、異姓の前で服装の乱れを直す行為は、目の前の異姓に魅力を感じてない、興味関心がない、男として見てない又は、女として見てない、眼中にない証

〈閑話休題〉

犯罪のカラクリ文書を、片っ端から広めといたわ。この犯罪は日本人だけじゃなく、全世界の人が被害対象やから、これからは世界各国の言語に翻訳して、徐々に拡散させて行く必用があるな

人工知能を悪用した地球規模犯罪。人工知能を悪用した奴には、厳しい罰則を与えるような取り決めをしていかんと、アメリカが人工知能を使って、これからもやりたい放題やるみたいな内容も盛り込んどいた

そういや 三上洋とかいう、自称ITジャーナリストが「ケータイの電源を切ったり、バッテリーを外したものから盗聴することはできない」みたいな事を言って、ASKA氏の身に起きた盗聴盗撮被害を、妄言やら戯れ言やら痴れ事で片付けてたみたいやけど、ケータイを電源オフにしてても、こいつ盗聴出来てるぞ

だって前に、検証した事あるし。ケータイの電源を切った状態で、ケータイ持って来てない知り合いと公園のベンチに座って、救急車のノイズキャンペーンの話をしてたら、しばらくして救急車が、サイレンを大音響で鳴らして通って行ったし

その数日後に、ケータイの電源を切った状態で、車の中でヘリのノイズキャンペーンの話をしてたら、しばらくして、ヘリが飛んで来たばい。ケータイの電源を切ってても、会話はこいつに筒抜け

あとさ、この人工知能は、自分らの悪事を広めさせん為に、言った事や書いた事を実際に起こして見せるとさ

例えばさ、テクノロジー技術で火事にした事実を書くと、全国で火事が多発する。火事の事を書き込むたびに、火事が起きると、書き込みがしづらくなる。それがこいつの狙い。悪事を広めさせんようにする為に、書いた事、言った事を実際に起こして見せる

オラはこれを逆手に取って、あえて火事やヘリの事を書く事にしちょる。そうすると、読んでる人は、オラが書いた事がニュースで実際に報じられてるから、ビックリして周りに広め出すし、真実味にも磨きがかかるようになるわけさ

こいつの悪事を広めさせない手法を逆に利用して、大いに広めるテクニック。こいつらに、深い痛手を負わす、オラ考案のテクニック。相手の力を利用して、相手に強いダメージを与える、合気道を模したスキル。このスキルによって、第三者に信じさせるのが困難なこの犯罪を、多くの人が信じる結果になってんじゃんか

こいつが攻撃する対象は、悪さをした人、自分らの悪事を広めた人、創価に逆らった人(創価を日本統治に利用してるから)、熱心に創価の活動に精を出す人。自分は悪い事してなくても、親兄弟が悪さをした事で、とばっちりをくらう人もいるか

悪さをした人への罰や、自分らの悪事を広めさせんような設定は当然人がして、罰の与え方や広めさせん手法は、人工知能が考えてしよるな。悪事を広めさせんように、言った事や書いた事を実際に起こして見せたり、集ストしたり、怒りの感情を高めて犯罪に駆り立てたり等は、人工知能自身が考えてしよる

24時間途切れなく、定規で計測したかのような、神懸かった抜群のタイミングで、次から次に、毎回違う人が嫌がらせをして来る集団ストーカー。あの嫌がらせを、創価信者が連絡を取り合って、連携しながらやってるとしたら、1日に何万人て使ってやらせてる事になるのに、捕まる人が全く出ない現状

何で被害者は、そいつを捕まえねんだよ。何万て人を使ってんなら、1人捕まえて吐かせれば、イモづる式に捕まるやろうに、全く逮捕者出んやろ

逮捕者が出るわきゃねぇわな。アメリカが仕掛けてる人工知能が、遠隔から人の意識を操作したり、物を操作して、あたかも集ストをしてるかのように、作り出してるだけなんやから

集ストの被害者は全て、創価に入信した事のない、創価の実状を知らん奴。集ストのカラクリを調べる為に、創価に入った奴なんて、ひとりもおらん。だから人工知能に騙されて、警官にキレたり、バカ丸出しのブログを書くとさ

創価に肩入れして、擁護してるわけじゃなかぞ。創価に対する思い入れなんか、微塵も無か。事実を書いてるだけな

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中