そういや昔さ、「サイダー何本飲んだ?」って聞かれた人が、「みっつや、みっつや、三ツ矢サイダー」って答えて首絞められてたけど、あいつ今でも首絞められてるんやろな~

1559文字

【今日の格言】

全身美容を売りにした店の言ってる事が事実なら、この世は美人で溢れ返ってる

【今日の得情報】

価値のある情報を仕入れる方法

何にも調べずに、全く知識がない状態で聞くと、誰でも知ってるような、底の浅い情報しか教えてもらえん

それについて徹底的に調べ上げて、理論武装した上でその情報を示しながら聞くと、そこにある情報以外の情報を教えんと、ナメられて、自尊心や自負心や誇りに傷が付くけん、必然的に価値のある有益な情報が得られる

【今日のワル知恵】

知り合いなのか、そうでないのか、声から判断出来ない人が家を訪ねて来たら、帽子を被って出る。気心の知れた知り合いなら、「いま帰って来た所」って言えば良かし、あまり話をしたくない人の場合なら「いま出かける所なんで」って言えば、話し込む必要も無し

〈本題〉

創価に関する世間の意見

「創価学会って、すごい数の脱会者が出ていますが、もうすぐ人数が半分になるのは確実でしょうか」

「いくら勧誘しても、めったに入る人はいないらしいですよ。それよりも、ひきとめにすら手がまわらない内情なので、勧誘は二の次になってるらしいです」

「元創価学会員二世です。創価学会が激減しているのは、私のような二世、三世がどんどんやめているからです。そして、創価が激減している理由は、要するに創価の信心に功徳などないからです」

「みんな子供のうちは学会員の親に言われて朝晩の勤行をやり、少年少女部員会に参加しますが、自分自身が信心によって功徳を得たという実感が湧かないし、また周りの大人の学会員を見ても病気の人は病気が治らず、貧乏な人は貧乏なまま亡くなっているので、やはり功徳というものを感じないのです」

「小学校から中学校に通うようになると、勉強や部活が忙しくなるし、また反抗期になるので、勤行や学会活動をやらなくなります。いくら親が「信心をしろ」と言っても、無視します。少年部の頃のメンバーだった人で、今でも信心をしている人は一人もいません」

「激減しています。要は新入会の会員になる人がいないのです。では創価学会信者の子供の創価学会二世、三世はどうかと言うと、30人に一人がいいところで熱心な信者になると言った実情です。先の衆院選で公明党は4議席も減らしましたがこれは年々年寄り信者が亡くなっているからです。公明党は今後選挙のたびに同じペースで議席を減らしていくと思います」

「信者が言うにはガンガン人数が増えているのだそうだ。ただ、信者よ。自分の地域の会合に参加して気付かんのかね?仲間、本当に増えているか?いつもと同じ顔ぶれで何年過ごしたや?」

「創価学会の信者が激減しているのは、年をとった信者がなくなり新しい信者がなかなか入ってこないからです。急速に激減する方程式は、この状況です。いっきに100万、200万と減る可能性があります」

「信濃町会員どんどんへってるね。 会員激減だよ、激減。崩壊目前wwwwww」

「池田大作は、すでに死亡している。池田が死亡したことが明らかになると、カルト創価学会は崩壊する。故に、創価学会は、池田大作の死亡を隠蔽している。過去に戸田城聖は、3年間死亡が伏せられていたが、池田大作も同じである」

「死亡してるのに、届け出を出さずに勝手に処理すると死体遺棄。届けなかった理由を明確に示せないと、殺人罪に問われる」

「池田大作氏の生の姿は創価学会員でも見れず 一部の幹部のみ。健康不安説が絶えない創価学会の池田大作氏について、週刊新潮が報じている。8年も公の場に出ておらず、池田氏が執筆者とされる小説の連載も終わった。一部の幹部を除き、創価学会員ですら生の姿を見た者はいないという。livedoorニュースより」

広告