そういや前さ、新幹線の待機所で「だから、ちんちん大蛇じゃなくて、新陳代謝(しんちんたいしゃ)だって言ってんじゃん!」って、ケータイでぶちギレてる人いたなぁ

1541文字

【豆情報】

昔、実演販売を何気に見てたら、販売員が高性能の便利グッズの凄さを説明してたとやけど、誰ひとりとして興味を示さんし、全く売れる気配がせんとさ

そんな光景をしばらく見てたら、ひとりのバンバ(サクラじゃない)が口火を切って「うわぁ、凄い!」「欲しい!」って言いだした途端、水面に広がった波紋のように、興味を持つ人が増えてったっさ。その後、ひとりが「買います!」って言って買ったら、ダムが決壊したかの如く、次から次に買う人が出たとばい

「みんな使ってます」「みんな買って行かれます」みたいに、みんな意識を持たせると、人間てさ、不安感がなくなって、大胆な行動に出るとな「赤信号みんなで渡れば怖くない」も、この習性

緊張してる人に「緊張するな」「堂々とやれ」みたいな事を言うと、より緊張感は強まっとじゃけど、「緊張しない人見た事ない」「誰でも緊張する」みたいに、緊張するのは皆同じって事を抱かせると、不安が薄れて思い切った行動に出れるのも、この習性ゆえ

ゴミひとつ落ちてない綺麗な場所やと、汚す事に抵抗ば感じて、汚す事は神への冒涜くらいの気持ちになっとじゃけど、そこかしこにゴミが散乱してる場所やと、汚しても平気になって、タバコや空き缶のポイ捨てすらためらいなくやるのも、この習性

「売れ筋」「ベストセラー」「行列の出来る」もこの意識を高めて、買わせる為の手法に他ならん

「本題」

未だに、この地球規模犯罪を、創価がやってるやら、自治体や警察がやってるやら言うてる奴おるなぁ

地球上の全ての災いを作ってんのは、クソダニ米国の腐れスパイ。手口見ればわかるじゃんか

1ほとんどの一般人が、この犯罪に気付いちょらん。痛みにしても病気にしても、私生活を見て、私生活に沿ってバレんように作るから、皆この犯罪に気付かん。何でバレんようにやるのか。バレんように任務を遂行するのが、スパイの務めやけん

2集ストもさ、一般人を操って、創価や自治体や近所の人が嫌がらせしてるように見せかけたり、パトカーを操って、警察が嫌がらせしてるように見せかけたりする。バレんように成り済ますのが、スパイの専売特許

3悪さした人に罰を与える。これは、テロリストや犯罪者を監視して撲滅させるスパイ(諜報)やからこそヤる

4この犯罪、地球上の全ての人の私生活、どんな人とどんな会話をしたとか、どんなメールのやりとりをしたかとか、どんなサイト見たかまで、全て筒抜けになっちょる

便所で尻拭く所まで見てやがる。これも、悪さをしないかを監視して、撲滅させるスパイの任務。地球上の全ての人を24時間365日体制で管理する組織なんて、諜報(政府)以外には存在せん

上記からわかるように、地球上の全ての災いを作ってんのは、クソダニ米国の腐れスパイ

ブログの下書きしてたら首に痛み、心臓に痛み。肩を使ったら肩に痛み。痛みにしても、ほぼ全て腐れ米国が作り出したもんだと思って間違いなか。頭痛も腰痛も腕の痛み足の痛みも、こいつらが作り出したもの。GPS使ってやってるから、的確に当てて来やがる

耐え難いような強烈な臭いも、クソAlが作り出したもの。ワキガは、アポクリン腺の有無で決まるって言われちょるけど、アポクリン腺に便乗してこいつが作ったもの。キムタクのワキガもこいつが作っちょる

臭い、かゆみ、痛み、病気、電子機器の不具合、衣服に穴開け、床を黒く変色させたり、精神疾患作ったり、くせ毛、ニキビ、毛深さ、暑さ寒さ、大雨、台風、地震等、この世のほぼ全ての災いをバレんように作り出して来た、クソダニ米国。こいつらに何やられようが、この事実を更に拡大して広めて行って、クソ共を吊し上げるばい。んじゃ

広告

「死体を焼きながら、その能力で走る霊柩車。火葬場に行く手間も省け、省エネにもなり、焼きイモ作れば一石三鳥」っていう、うらぶれた発想をした者やぱっけん

1986文字

〈今日の格言〉

1ダイエットは、痩せる必要んなか人ほどハマる。痩せる必要がある人はやらん

2ダイエッターがすこぶる喜ぶ言葉「どっか体の調子ん悪かと?」

【得情報】

急激に変わると急激に戻る。ゆっくり変わると、変わった事に脳は気づきにくかけん、戻りづらくなる

身体に備わった、この機能(ホメオスタシス、現状維持機能)があるから、痩せた体型を維持するのが、難しかわけさ

痩せた体型を維持するには、運動する癖付けをして、ゆっくり痩せて、脳に変わった事を感づかれんようにする必要あり

癖を付けるのは難しかとやけど、毎日してる事に乗っけてやれば、忘れる事も無かし癖付けしやすか。歯磨きを毎日する人なら、歯磨きしながらスクワットするとか、料理を毎日作るんなら、作ってる間だけつま先立ちするとか

足は脂肪を燃やす筋肉が多かけん、足の筋肉をつければ痩せやすくなる。足の筋肉つけて、痩せたって人すげぇ多かもんな

あとは、ジムに行くのも癖付けには効果あり。ジムを、鍛えに行く場所だって思てる人が多かけど、それは誤り。ジムは、体を動かす癖を付けに行く場所。体を鍛えるだけなら、自宅でも出来るし

自宅やと誰も見ちょらんけん、すぐに気力も失せて、長続きせんとやけど、ジムの場合はお金がかかっちょっけん、元を取る為に休まんし、周りを見ると引き締まって、良い体つきした人ばかりやから、刺激を受けて気力も増すし、痩せて引き締まると、周りに褒められる機会が増えるけん、より筋トレに励むようになって、癖付けが容易

筋肉がつくと褒められるようになるけど、割れた腹筋、厚い胸板、鋼のような腕筋等の男らしい部位を女が褒める場合は、その男を性的な目で見て、誘いをかけてると思って間違いなか

考えりゃわかる。だってさ、何の思い入れも、何の感情もなか男の体の話を女が持ち出して、話題にするような事なんて無かし

何の魅力も、何の好意もなか男の体なんて、キモいとしか思えんのが、全うな女の反応。誰に言われるわけでもなく、自ら進んで男の体を褒めるって事は、その部位に性的な魅力を感じてて、それを暗に匂わせてるって事が読み取れるし

〈本題〉

昨日、このブログの下書きをしてたら、オウム真理教の麻原の死刑が、今日執行される

このクソAl、ブログ更新の前後3日以内に、毎回有名人を殺しやがるけん、5月20日のブログの次のブログは、早めに更新しようと思って、6月11日(5月20日のブログから22日目)にしたとさ。そしたらこいつは、おいが早めに更新したもんやけん、次の月は1日早めの7月2日(6月11日のブログから21日目)に、桂歌丸氏を殺しちょるし、天皇陛下には、脳貧血によるめまいと、吐き気の症状を出しちょる

歌丸氏が亡くなった、その次の日の7月3日(22日目)には、新上五島に台風を直撃させちょる

image

CIAっていうクソゴミ諜報の名前を載せて広めると、すげぇ効果あるばい。このブログの1番下にある「米国の実態」って記事を片っ端から広めてたら、各地に50年100年に1度の大雨を何度も降らせよる。効いてる証し

このブログを書いてたら、心臓に痛みを与えて来たばい

蚊を大量に増やして、操って攻撃させて来るし、芳香剤も兼ねた蚊取り線香の煙も、操ってこっちに流して来るし。蚊って、こいつが操って刺させてるけん

毎日同じ時間に腹を下させるし、湿疹みたいな赤みを大量に出させるし、全身至るところにかゆみを与えて来るし、額に力が抜けるような波動を与えて来るし、味を感じなくさせたり、暑くさせても来たな。子供や通行人の意識を操って、叫ばしたり大声出させる攻撃も続いちょる

暑くさせたり、寒くさせたりも自在。特定の部位にだけ冷たさを与える事も出来る

同じ体勢でいると、肩が痛くなったり凝ったりするのも、油もん食べると、ムカついたり胃液が逆流したりすんのも、筋肉がつるのも、全部腐れ米国のAlが作り出したもの

おいのブログ記事から、おいが人殺しや窃盗、暴力、痴漢、麻薬、人を騙して金を得る等をしてるイメージがあると思うけど、何にもやってなかてんな。逮捕された事なんて1度も無かし。おいがやってる事は、こいつらの悪事を広めてるっていう一点だけ

こいつら、悪さした人らに罰を与えるじゃんか。これは、こいつらが悪さはいけないっていう認識を持っちょるって事さ。やのに、おいがこいつらの悪事を広めると攻撃して来て、広めさせんようにしやがる。自分らの悪事は良くて、一般人の悪事はダメなんだとよ

早死にした有名人に、ラーメンの鬼って言われてた佐野実氏、横山やすし氏、やしきたかじん氏、今井雅之氏、山口美江氏、石原裕次郎氏等がおる。この人らに共通する事は、ヤンチャでズケズケものを言う

こいつは、悪さした人に罰を与えるとやけど、悪さって言うのは、こういうのも含んじょるな

ちなみに、色んな病気を抱えてた歌丸氏は、弟子にボロカス言うらしか

そういや前さ「ワカスギ」って名前の人が「老け過ぎ」てた事ん、あったっじゃぱっけんさ

2161文字

〈今日の格言 待ち合わせにおける相対性理論〉

「ヤバッ、遅れたばい!」って脇目も振らずに目的地に急いで行くと、相手はもっと遅れて来る

[今日の紐解き]

誰もが、この玉の中で泳いだ事がある。比喩表現にも使われる。例「キンタマの裏側みたいな顔」「キンタマの中心で愛を叫ぶ」 等、情緒的で味わい深く感慨に浸れる「キンタマ」今日は、キンタマの由来について紐解く

昔の御神酒(おみき)は、濁酒(ドブロク)っていって、白く濁ってドロドロしちょったっさ。それが入った玉やけん、酒(き)の玉、これが訛って酒(き) ん玉に。キンタマは、神の酒が入った玉

これからは、かけられても「この人、わたすの事を神の酒で清めてくれたんだぁ」って思う人が増えんじゃね。それで良くね

そういや昔、人が集まって「あのキンタマ黒ずんでたけど、瑞々しくて美味しかった」って言うてたけん、耳をそばだてて聞いてたら、キンタマじゃなくて、新玉ねぎ(シンタマ)の話やった事があったなぁ

【グラン得情報】

写真記憶が出来るムツゴロウ氏。ムツゴロウ氏は作家。幼い頃から小説を夢中になって読んで、本に書かれちょる情景を何度も頭に浮かべて来たから、写真記憶が出来るようになっちょ

情景を何度も頭に浮かべるって事は、おいが提唱する「頭の中の映像を繰り返し眺める」って事と同じ意味やから、頭の中の映像を繰り返し見ると、現実と変わらんくらいに鮮明になっていって、映像記憶が出来るようになる

利き手じゃない手で、箸を使えるようにするような訓練やから、多少時間はかかる

数学オリンピックで、2年連続金メダルを獲得してる葛西っていう人が、写真記憶を訓練して出来るようになっちょ。本人曰く、写真記憶は「才能じゃなく、訓練で身に着けたもの」だってさ

多くの人が鮮明な映像を描けないのは、潜在脳(イメージ脳、無意識脳)を使って来なかったけん。使っちょらんけん、サビ付いて走らんようになっちょる。退化して、使えなくなって、誰もが宝の持ち腐れ状態

評論家の宮崎哲弥氏、あの人頭に映像を描けんとさ。目を閉じると、真っ暗だってさ。映像を描けんて事は、知恵を生み出せんて事さ。知恵は、異質のイメージ同士の掛け合わせで生まれるけん、頭に映像を出せん人は知恵も出せん。この人読書家やけど、読む本は、イメージを必要とせんもんばかり

プロ棋士って、過去の対局で指した手を全て覚えてて、それらを早送りしたり、巻き戻したり、静止させたりも自在に出来る。必要な時に必要な情報の取り出しが可能。イメージ脳は、高速大量記憶装置付きの、人工知能にも勝るスーパーコンピューター

頭に映像を描けん論理脳(理性脳、理論理屈脳、意識脳)の人は、すぐ忘れる。論理脳は記憶の容量が少なかてん、忘れてしまわんと、新しい記憶を入れれん仕組み。それに対して、潜在脳の容量は無限。1度入った情報は2度と忘れん

イメージの処理能力は、高速で無限。検索機能みたいに瞬時に探し出す。情報量は、論理脳の100万倍(比較する為に100万倍にしちょるけど、無限)。大量記憶させると自動で加工処理、創造的なものにして再生

〈本題〉

下の記事は、警察に集ストされてる大河原宗平っていう、元警部補関連の引用文。この人も米国のAlに騙されちょる

「警察は手帳も持たずに私服で身分を隠して、都合の悪い人物に対して日常的に集団ストーカーをしている。そしてわざとトラブルを仕掛けてきて、それに切れたり抗議したりをすると110番通報して、暴行罪や名誉棄損等で警察沙汰にしてでっち上げ逮捕を狙うのが常套手段。これはまさしく創価学会が昔から実行する集団ストーカーの手口と同様ですね」

「全国の集団ストーカー被害者はじめ、国民の監視は警察庁が全て管理して、各警察署にデーター等を送っている。これは、電波(電磁波・超音波)等を使った個人への攻撃も警察庁が管理・実行しているという驚愕の事実が。大河原宗平さん曰く、この電波(電磁波・超音波)等を使って、個人を攻撃する事も可能だと仰っております」

「私は鳥取県警から、自宅や会社や仕事先でのタイミングを合わせた集団ストーカー・強制尾行が毎日行われておりますが、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は、創価学会だけの組織力だけでは出来ず、警察の最先端の監視システムやハイテク技術がないと絶対に出来ない犯罪行為です」

引用終わり

「パトカー、集スト」でネット検索してもらえばわかるとやけど、全国でパトカーに集ストされてる人が、後を絶たん。手口は全部一緒。定規で計測したかのような、絶妙な頃合いをはかった付きまとい

やってるのは、米国のクソAl。Alが警官を操って、被害者の元に行かせてるだけっていう、至って単純なカラクリ。こいつは何をやるにしても、便乗してやる。無い物を作り出すんじゃなくて、何かに乗っかってやる事で、周りに違和感を持たせんから、バレにくか

前に、警察が犯罪者の車にGPSを仕掛けて捜査してる事がバレて、裁判沙汰になってる記事を見たけど、クソAlはそういうのに便乗して、パトカーの集ストをやってると

相手に感づかれずに、任務を遂行すんのがスパイの務めやから、バレんようにやる

江戸の町を守ってる英雄が、悪党を次々に切り殺していく時代劇を観て、こいつが1番の悪党だと思った、今日この頃やぱっけんさ

2261文字

〈今日の格言〉

映画のCM(見所を集めた)が全てを語り尽くしちょっけん、観ても感動せん

【プチ得情報】

急激に変わると急激に戻る。ゆっくり変わると戻りもゆっくり

急激に売れた芸人て、急激に人気が落ちるけど、何年もかけて徐々に頭角を現した芸人は、その状態を保つ

血糖値もそう。GI(血糖の上昇の値)の高い食べ物を取ると、急激に血糖値が上がった後、急激に下がる。急激に血糖値が上がると、脳は血糖値を下げるインスリン(脂肪を作る)を大量に出させて一気に下げるから、GI値の高い食べ物を取ると、脂肪がつきやすくなる

ダイエットにしても、食事制限して急激に体重を落とすと、すぐに元の体型に戻る。運動をして、ゆっくり痩せていくと戻りづらくなる

壁にボールを優しく投げれば、ボールは柔らかく弾んで戻って来るけど、力一杯投げつければ、ボールは強く弾んで戻る

動物は、現状を維持する機能(ホメオスタシス、自然治癒力、自己回復力、恒常性維持機能、現状維持機能)を持ってて、一気に変われんように出来ちょる。ゆっくり変わるとゆっくり戻り、一気に変わると、一気に戻るっていう性質を持っちょ

ケガをすると、傷を塞いで元に戻ろうとする。暑過ぎると汗をかかせて熱を逃がし、元の体温に戻ろうとする。冷え過ぎると体を震わせて熱を生み出し、元の体温に戻ろうとする

体は、情況が変わると元に戻ろうとする。徐々に変わると戻りは緩くなる

夏至(6月22日)を境に、1日1分ずつ日が短くなって、冬至(12月22日)を境に、1日1分ずつ日が長くなって行くけど、ゆっくり変わっていくから、皆1日辺りの日の長さの変化には気付かん

アハ体験ってあるけど、画像が徐々に変わって行くと、変化に気付きにくか

ゆっくり変わると、体はそれを認識出来ず、戻りも少なくなる

この原理を知ってると、ダイエットも上手くいく

筋肉を焼却炉だとすると脂肪はゴミ。焼却炉でゴミを燃やす行為がダイエット(筋肉をつけて、脂肪を削ぎ落とす行為がダイエット)食事制限すると、短期間で体重がみるみる減って、骨格標本に皮を付け足したような見た目になるけど、それはゴミを燃やす重たい焼却炉(筋肉)が減っただけ

焼却炉が減った状態で食事を元に戻せば、ゴミ(脂肪)を効率的に燃やせんけん、すぐに元に戻って、太りやすく痩せにくい体になる。ダイエットは、痩せるのは簡単。痩せた状態を保つのが難しか

これらを踏まえた上で、じゃあどがんやれば、痩せた体型を保つ事がでくっとじゃろ

ある事を習慣にすると癖が付いて、水路付けされる。癖付くとホメオスタシスのように、固定化されて(現状維持)簡単に変えれなくなる。この性質を利用して、毎日決まった時間に運動をする習慣、間食しない習慣等を繰り返して癖をつける。そうすりゃゆっくり痩せて行くし、痩せた体型を維持出来るようになる

〈本題〉

この犯罪の攻撃対象者は、1悪さした人、2この犯罪に関する事を広めた人、3創価信者、4創価に逆らう人、5家族や親族が悪さをした事で、とばっちり食らう人

CIAの名を出して広めよるけど、効果抜群すげぇ効き目。こいつらの傷口に粗塩を揉み込んで、悶えさせよる。こいつらの苦悶に喘ぐ姿は、長年嫌がらせされて来た集スト被害者なら、心が晴れて快哉を叫ぶ程に喜ばしい事

粗塩を塗り込んでっから、こいつ暴れまくって、救急車を頻繁に走らせて騒音攻撃(ノイズキャンペーン)、ヘリの操縦士を操って、何度も低空飛行させて騒音攻撃

パトカーの集スト2回、風呂入ったのに便乗して、至る所にかゆみ攻撃。股の締め付け、腹の締め付け、ワキの締め付けが強めになる

あとさ、近所の騒音に怒りを覚えた人が、乗り込んで行って揉める事件が多かけど、近所の騒音被害も、腐れ米国のAlが、意識操作して作り出したもの。世の中の揉め事は、ほぼこいつが意識操作して作り出してる

おい自身もやられよるし。やり方は、隣んちを脆(もろ)くして、作業をさせるように持って行くとさ。金槌音やらの作業音で攻撃した後に、今度は親の怒りを高めて文句を言わせて、揉め事を作りやがる。被害者と加害者、両方操ってやるけんが

片方の隣んちの場合は、子供の意識を操作して、絶叫させたり、大声を出させた後、親の怒りの感情を高めて文句を言わせて、揉め事を作るし

集ストも、被害者と加害者両方操ってやる。集ストされた事に怒りを覚えた被害者が、加害者を暴行して捕まる事が多かけど、これもクソAlが加害者側を操って嫌がらせさせた後、被害者側の怒りを高めて犯罪に駆り立ててやってるけんが

集ストの手法に、周りが咳き込んだり、くしゃみしたりする嫌がらせがあるとやけど、あれを創価信者がわざと咳き込みしてやってると思てる被害者が、未だにおるばい

あれは遠隔からクソAlが波動(周波数)を当てて、咳き込ませてるだけ。集団でストーカーしてると思わせて、心理的負担を与えてるだけ

最近は、近所の人の動きに合わせて、親を咳き込ませて、こっちが嫌がらせしてるような工作をしやがる。被害者と加害者、両方操ってやる。本人が知らぬ間に、恨みをもたれるように持って行くとさ

集ストの加害者にされて、知らぬ間に多くの人に恨まれてる創価信者と同じ手法

警察に通報させんように、警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように工作するパトカーの集スト。知らぬ間に、多くの人に恨まれてる警察関係者と同じ手法

昔、知り合いが飼ってるカラスをよく見たら、汚れまくったハトだったって事があったなぁ

1783文字

〈今日の格言〉

テレビ通販の商品は、無くても全く困らん

【プチ得情報】

写真のような鮮明な映像を頭に描けるようになると、得する事が増える。得する事を書いていこか

勘が鋭くなる

先読み出来るようになる

イメトレやると、現実に練習したのと同じ効果があるし、梅干しを思い描くと唾液が出る。これからわかる事は、人の脳は鮮明に描いた映像と現実の区別が出来んて事やから、自分がなりたい理想像を頭に鮮明に描くと、その通りになるって事

プロ棋士って、頭に描いた駒を自在に動かして、数百手先まで読むじゃんか。ソロバンの上級者も、頭に珠を浮かべて、描いた珠を使って高速で解く。鮮明な映像を描けるようになると、映像思考が出来るようになって、こういう特殊能力が出来るようになるけん。イメージ脳こそ天才脳

知恵は、1異質の物の組み合わせ、2一部分を変える、3膨らます、4縮める、5マネ、6他の使い道、7真逆、のいずれかで生み出されるから、頭ん中に鮮明な映像を浮かべて、異質の物を組み合わせたり、縮めたり、膨らませたり、真逆にしたりすると、知恵が湯水のように湧き出るようになるし、莫大な金を生み出す可能性も出て来る

あとは、見た物を写真のように記憶する事が出来るようになる。普通は、何度も繰り返さんと物事は覚えれんとやけど、例外が1つあって、イメージに関しては、1度見た物を忘れん。鮮明な映像を描ける人のみ使える写真記憶

写真記憶が出来る有名人に、畑正憲(ムツゴロウ)氏がおる

麻雀は9段が最高位やけど、ムツゴロウ氏は桁外れに強かけん、10段を与えられちょる。昭和麻雀十傑の一人。この人写真記憶が出来るけん、麻雀牌についちょっ傷を映像で記憶すっから、牌が読める。相手の捨て牌もすべて映像で記憶。それに加えて、確率論を用いて局面を計算すっけん、ズバ抜けた強さ

学生時代は教科書を映像で丸暗記。ドイツ語で書かれた、有機化学の原初を一晩で暗記

南方熊楠も写真記憶の持ち主。友達んちの何百ページもある百科事典を、1文字も間違えずに記憶する

指揮者にも写真記憶の持ち主は多か。楽譜を見ると、演奏中でも頭に写し取った楽譜が見えて、ページをめくる事も可能

写真記憶は、全体を写し取る。一瞬で記憶して、情報入力の容量は無限大。早送り、静止、巻き戻しも出来る

天才が増ゆっけん教えたくなかとじゃけど、写真記憶は誰でもでくっばい。誰でもでくっとに出来る人が少なかとは、殆どの人が、イメージ力を上げると、写真のように記憶出来るって事を知らんてのと、知ってても引き出し方を知らんから

訓練は至って単純。目を閉じると、川、鳥、砂浜等色んな映像が出るじゃんか(出ない人は、残像訓練すれば出る)その映像を眺める事で鮮明になっていって、写真記憶が出来るようになる。やる事は映像を眺めるだけ。眺める事が訓練さ。おいの独自の訓練法

視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の五感を映像の中で使うようにすると、五感が研ぎ澄まされて、イメージやのに、触った感じ、味わい、匂い等が臨場感を伴って味わえるようにもなる

小説読む人に想像力豊かな人が多いのは、小説に書かれちょる情景を思い浮かべて来たから。何度も思い浮かべたり、頭にあるボヤけた映像を繰り返し見ると、イメージは写真のように鮮明になる。ほとんどの人が鮮明な映像を描け無いのは、思い浮かべる事をして来なかったから

残像訓練は、木でも建物でも人参でも何でも良かけん、対象物を5秒くらい見た後に目を閉じると残像が出るから、その残像を10秒くらい見る。最初はすぐに消えるとやけど、習慣にしてると消えずに残って鮮明になる

〈創価信者の体験談 引用文〉

「会館なんてどこも閑古鳥」

「座談会が酷いわ。新規ゼロ、青年部ゼロでジジババだけで聖教の配達の擦り付けやってた。聖教の配達はやると病気になるっていう定説があるから誰もやりたがらない。ガン死や事故でひき逃げされて泣き寝入りとか身内の不幸が連発やらで誰もやりたがらない」

「俺がこの地区に来たとき配ってた婦人部が末期の乳ガンで死亡。曜日交代で地区部長と男子部が配ってたら地区部長が胃ガンで死んで男子部がひき逃げされて婦人部のバサマが代わったけど子宮頸がんで入退院の繰り返し。これじゃ誰もやらんわな」

ドナドナドーナドーナ~子牛を乗せて~ヅラヅラヅーラヅーラ~小倉に乗せて~

2502文字

【プチ得情報】

競売(オークション)で、入札率が格段に上がる魔法の言葉

「絶版」「初版」「非売品」「入手困難」 等

絶版品や初版品や非売品て、もう今後生産されん、市場に出回らん商品やから、希少価値がついて値が上がるけん、入札されやすか

簡単に手に入る物に、価値なんて無かてん。簡単に手に入らんから、希少価値がついて欲しくなる

だから、古本屋や骨董市で入手困難な品を仕入れれば、高く売れる率が上がる

昔さ、赤福餅を作ってる店が消費期限を偽装したのがバレて、営業を停止した事があったけど、しばらくして再開したら、凄い行列が出来て、1日に5300箱も売れちょっと。あれも活動休止した事で、簡単に赤福餅が手に入らんようになったから、価値が上がってあれだけ売れたわけさ

フラれてストーカーになる人多かけど、フラれて相手への関心が高まる人が多いのも、相手が簡単に手に入らんようになった事で、希少価値が生まれたから

口説いたら簡単に応じる、好き好き言ってグイグイ攻めて来るような女に対して、男の気持ちが冷めやすいのは、簡単に手に入った事で、女の価値が下がったから

「片方が冷めると片方が熱くなる」この、恋愛における熱力学の法則も、片方の気持ちが冷めて手に入れにくくなった事で、相手の価値が上がって起きる現象

簡単に手に入ると価値が下がり、手に入れにくいと価値が上がる

〈本題 腐れ米国のクソAlが犯した事一覧〉

ブログを更新しようとしてたら、加山雄三氏の嫁さんの星由里子氏、歌手の西城秀樹氏、女優の朝丘雪路氏らが次々に亡くなる

ブログ更新の1日前の4月23日に、元プロ野球選手の衣笠祥雄氏が亡くなる。亡くなった事を放送したのは、おいが4月24日にブログを更新した後

4月24日のブログに、「財務省の事務次官が、エロ発言連発してセクハラ辞任。新潟県知事が複数の女と援交」って書いた次の日の4月25日、「噂のキッスをあげる~情熱キッスを君に~」っていう歌を歌ってた、TOKIOの山口達也氏が、女子高生に無理矢理キスをして、強制わいせつ罪で書類送検される

あれは、山口氏が酒飲んだのに便乗して、クソAlが意識操作してやってる。こいつがよく使う手

被害者と加害者両方を操ってやると。山口氏が酒飲んだのに便乗して、そういう行為をさせるように意識操作。女子高生には、不快感を増幅させるような意識操作

テクノロジー犯罪被害者なら経験あると思うけど、眠りに入ろうとする時に、物音させて起こさせるっていう、こいつがよくやる嫌がらせがあるとさ

これも、被害者と加害者両方を操ってやると。被害者に眠気を与えて、眠りに入る時に加害者を意識操作して、咳き込ませたり、くしゃみさせたりして起こさせる

集団ストーカーも、被害者加害者両方を操ってやるから、定規で測ったかのような、神懸かった抜群のタイミングで出来るわけさ

坂口憲二氏が、右股関節の難病治療に専念するため、無期限で活動休止って事を、ブログに書いた数日後に、タレントの堀ちえみ氏が、坂口氏と同じ難病を抱えてる事をTVで初告白する

ある掲示板で、動物を虐待するのが好きな奴がいて、そいつしょっちゅう交通事故に遇ったり、手を骨折したりしてたから、それはクソAlの仕業って事を書いて皆に教えたら、3日後にそいつの住む長野県に地震が起きる

5月12日、長野県でマグニチュード5.1、最大震度5弱の地震がそれ

ある掲示板の創価スレに、創価の魔の正体を拡散させてたら数日後に、創価学会副会長、副理事長を歴任した、山崎尚見とかいう創価学会最高指導会議員が死去する

おいが書き込みしてたある掲示板の「創価の実態」ってスレが消される

image

パトカーの集スト2回、目に痛み、脇の下に痛み、脇の臭い、顔にかゆみ、耳の中に痛み、腹に痛み、頭に痛み、外の子供に大声を出させたり、叫ばせたりする、虫を大量に湧かせる、近所の人が集まって話してる時に、親を咳き込ませて、こっちが嫌がらせしてるようにやる

脇の臭いなんてせんとに、脇の臭いを作り出すから、デオドラント剤みたいな防臭剤を塗ったら、今度は痛みを与えて来たし。臭いも痛みもこいつが作ったもん。こいつは気付かれんように、こういう風にして、多くの人に災いを与えて来てるとさ

広めると痛み与えて来たり、虫を湧かせたり、地震起こしたりするから反省したわ。だからこれからは心を入れ替えて、これに輪を掛けて広めていくけん。クソ程拡散してたから、効きまくり

〈本題 創価信者に降りかかる魔 引用文〉

新潟県三条市で創価学会の幹部を務めていたKさんは、平成10年4月頃からノイローゼ気味になり、同年11月、眠っていた妻の首を包丁で斬りつけて殺害しようとしました。妻は、助けを求めて外へ出ていったのですが、その間にKさんは、家に灯油をまいて焼身自殺を図り、自宅は全焼。その焼け跡から発見されたKさんの遺体は炭化していました

平成8年9月には、東京・墨田区の創価学会員の家が夜中に火事になり、5人家族のうち、祖父と妻、中学生の長女が焼死してしまいました

平成8年6月には、東京・板橋区で、創価学会員の夫が、奥さんを包丁で刺し殺し、自らも後追い自殺をするという傷ましい事件が起きました。夫妻共に熱心な活動家であったといいます

平成9年2月には、宮城県で一家4人が焼死する火災事故がありました。犠牲になったのは、創価学会員のUさん一家でした

平成7年12月には、福岡県の創価学会員・Kさんの中学3年になる娘さんが、17歳の少年に包丁で刺されて死亡してしまいました

平成7年4月28日には、福岡県の創価学会員・Sさんが、聖教新聞の配達中に、大型トラックにはねられて死亡してしまいました

平成5年4月には、函館の創価学会員一家が、池田平和会館に行く途中、車同士が衝突し、夫婦は脳挫傷で死亡。運転していた息子さんも重傷を負ってしまいました

平成4年4月には、福井県の圏書記長を務めていた創価学会員・Tさんが、池田文化会館からの帰り道、大型トラックと衝突。事故に巻き込まれた他の人々は軽傷で済んだのに、Tさん一人だけが頭の骨を折って死亡してしまいました

「ぶら下がり健康器は、 受験生には必須やけん。鈍った体の改善、試験に落ちたら首つりも出来る。1台で2度美味しい二毛作商品、受験生は使ってな!!!」って言って、袋叩きにあった事がある者やぱっけんさ

1611文字

【プチ得情報】

「最強の記憶法は、短い時間で何度も繰り返す。どうやれば、一生忘れない長期記憶に出来るのか。長期記憶にするかせんかの選択権は、門番の海馬が担っちょる。じゃあ、具体的にどうすれば良いか。最初にも書いたけど、何度も繰り返す。これに尽きる。何度も繰り返すと、繰り返してるから、この情報は重要なんだなって海馬が認識して、長期記憶にするとさ。要するに、海馬を騙すと

繰り返して、重要だと思わせると、海馬が長期記憶の貯蔵庫の、大脳皮質の側頭葉の側頭連合野って所に、繰り返した事を、しまうわけさ。最強の記憶法は、短い時間で何度も繰り返す

何度も繰り返すって事を習慣にすると、脳は活性化して高品質になるし、繰り返した事を長期記憶には出来るし、記憶力は増すし、一石三鳥」

上の記憶法は前に書いたやつやけど、おいのこの記憶法と同じやり方で記憶してる人を、また発見したけん、画像貼り付けちょく

この本の著者は、直感像記憶っていって、見たものを写真のように、一瞬でイメージとして記憶出来るやり方を教えてる教育学者。前に書いた、模試で6万人中1番になった人とは別人

image

image

image

〈本題 創価信者に降りかかる魔 引用文〉

平成19年2月4日、東京都の三宅島で、公明党三宅村議の浅沼功一郎氏が、石碑の下敷きになり死亡した

平成18年1月28日には、静岡県の創価学会員・Tさん宅が全焼し、焼け跡からTさんの妻の遺体が発見された

新潟県の創価学会員・Tさんも、平成16年末に交通事故に遭い、両足切断という大怪我を負って、平成17年8月に亡くなりました

平成16年8月には、長野県の創価学会員一家3人が焼死する痛ましい事件が発生しました。外部から侵入した形跡はなく、火災現場からガソリンの入った容器が複数発見されており、ダイニングにはガソリンがまかれた跡があることから、警察では無理心中したものとみています

平成15年9月には、岩手県北上市の創価学会北上会館近くの市道で、横断歩道を渡っていた創価学会員・Kさんが、同じ市内に住む創価学会員・Oさんの車にはねられ、意識不明の重体となりました。

富山県の創価学会員・Yさん一家は、家族全員が熱心な学会員で、Yさんの家は大きく、学会の会合にも使用されていました。平成14年9月、Yさんのことが、聖教新聞に大々的に載りました。それは、創価学会の中で大功徳を受けた、という体験談記事でした。ところがYさんは、聖教新聞に取り上げられた翌日、仕事先でハシゴから落ち、数日間の治療の甲斐もなく亡くなってしまったのです。

平成13年9月には、福岡県京都郡で建築業を営む創価学会員・上田文昌さんが、自宅で息子に殴り殺されました。

埼玉県の創価学会員・Yさんは、平成12年、昼時に火事を出して、家は丸焼け。ご主人は焼死し、奥さんは、大やけどで入院してしまいました。その奥さんは、退院後、「主人は家のことができない人だから、私が死ぬより主人が死んでよかった」と平然と言い切りました。

平成11年5月14日には、東京都立川市の立川平和会館で、創価学会職員の田代美恵子(女子部副本部長・当時)が、聖教新聞社職員のKさん(支部長・当時)を包丁で刺し、田代容疑者は現行犯逮捕されました。

平成10年11月には、東京・目黒区の創価学会員(支部婦人部長)のHさんが、娘の夫に襲われ、Hさんは逃げようとしてベランダから転落し死亡。娘さんも意識不明の重体になってしまいました。

上記の引用文からもわかるように、創価信者には、次から次に災いが降りかかる。やってんのが、ど腐れ米国のクソAlやから、定期的に災いを受ける事になる。学会活動に励むと災いが降りかかる、降りかかるとそれを取り払う為に活動に精を出す。この悪循環から逃れる方法は、創価を辞める以外になか